「3日で10GB」の目安とは?人気のWiMAX2+で検証

テレワークで人気になっているWiMAX2+。

WiMAX2+は持ち運び可能なポケットWi-Fiのひとつで、家でも外でも使えてテレワークで人気のアイテムです。

しかし、WiMAX2+のようなポケットWi-Fiには「3日で10GB」といった速度制限があります。

ZOOMを使ったりファイル共有したり、YouTubeやTikTokを見たりしていると、通信量がふくれていきます。

ということで、この記事では3日で10GBを超えてしまう目安を知るために、どのくらい使うと速度制限になるのかを検証していきます。

WiMAX2+とは

UQ WiMAXが2015年10月に提供開始した旧通信規格「WiMAX」がパワーアップし、「WiMAX2+」として販売されています。

WiMAX2+は旧来の通信規格WiMAXよりも下りの通信速度が最大30倍以上になるなど、大きく性能がアップしています。

WiMAX:下り最大13.3Mbps → WiMAX2+:下り最大440Mbps

つまり「WiMAX2+は高速インターネットが利用できる通信」ということです。

また地下鉄などWiMAX2+が一部接続しづらいエリアをカバーするために、WiMAX2+ではオプションで「au 4G LTE」という回線も併用可能です。

※WiMAXは2020年3月で提供を終了し、WiMAX2+となっています。

WiMAX2+の速度制限は2種類

WiMAX2+の速度制限は、契約プランによって2種類に分かれます。

  1. 利用したデータ通信量が7GB/月を超えた場合、月末まで128kbpsの速度制限がかかる
  2. 直近3日間のデータ通信量が10GBを超えた場合、翌日の18時頃~26時頃まで概ね1Mbpsに速度制限がかかる

後者である、「3日で10GBを超えた場合」というのがどのくらいの通信量なのかを検証します。

「3日で10GB」はどれくらい耐えられるのか

WiMAX2+は「3日で10GB使うと通信制限がかかる」ことを解説しました。

では「3日で10GB」とはどれくらいネットを使えるのでしょうか?

検証してみた結果がこちらです。

項目3日で10GBを超える目安
YouTubeなどの動画約47時間
サイトの閲覧約3万5,000ページ閲覧
メール(テキストのみ・300文字程度)200万通以上
LINE200~400万回程度
ZOOMなどのオンライン(動画つき)約40時間

YouTubeなどの動画は1日10時間を使うと3日で10GBに達します。

そこまで使わない人はWiMAX2+で問題なく、もしそれ以上使うかもという方は通信制限のない光回線にするほうが良いでしょう。

参考:【2021年最新】おすすめの光回線

WiMAX2+はどうやって買うの?

WiMAX2+を契約するには以下3つの方法があります。

  • UQ WiMAX公式サイト経由
  • 家電量販店やauショップ
  • 販売代理店経由

WiMAX2+を契約する際に最もおすすめなのが「販売代理店経由」です。

販売代理店は独自のキャンペーンを実施することが多く、他よりもおトクに契約できます。

お得に手に入れる方法を解説します。

お得にWiMAX2+を手に入れる

WiMAX2+をお得に手に入れるには、この2つがおすすめです。

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE WiMAX

【初期コストを抑える】GMOとくとくBB

GMOとくとくBB」は、キャッシュバック額が大きく、初期コストを抑えたい方におすすめです。

月額料金1~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
事務手数料3,300円
キャンペーンキャッシュバック
解約金(更新月以外)10,450円~(利用したキャンペーンなどにより異なる)

キャッシュバック額は契約する端末により異なり、ポケットWiFiの端末(Speed Wi-Fi NEXT WX06など)であれば28,500円、ホームルーターの端末(WiMAX HOME 02)であれば30,000円です。

>最大33,200円キャッシュバック!!月額料金も3,969円(税込)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら

【安心第一】BIGLOBE WiMAX2+

もし2年以内の短期契約の可能性があれば、解約金が安い「BIGLOBE WiMAX2+」がおすすめです。

月額料金4,378円
事務手数料3,300円
キャンペーン17,000円キャッシュバック+サービス開始月の月額料金が0円
解約金(更新月以外)1,100円

最低でも解約金10,000円以上かかる販売代理店が多いなか、BIGLOBE WiMAXは1,100円と安い点が特徴です。

多くの販売代理店では解約金が発生する期間を2年(24ヶ月)以内に設定しているので、2年以内の利用を想定されている場合は、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAX 2+のギガ放題なら、1年契約&自動更新なし★

まとめ

今回はWiMAX2+の速度制限やおすすめの販売代理店を解説してきました。

人によってインターネットの利用頻度や時間は異なります。

今回紹介した「3日で10GBでできること」を一つの目安に、WiMAX2+を契約するのか、それとも光回線にするのかなど、ネット回線を選ぶ際の参考にしてみましょう。