自宅のネット回線速度を簡単にチェックする画期的なツール

テレワークや在宅ワークで気になる「ネット回線」。
通信速度が遅かったり、途切れたりして仕事が進まずイライラしている人も多いでしょう。ネット環境が良くないと自身の仕事の他にも、WEB会議やビデオ会議にも支障があります。

ネット回線速度が1クリックで分かる

ネット回線の速度を1クリックで確認できる「スピードテスト機能」を使えば、現在使用しているネット環境を簡単に調べることができます。

測定はこちらから
(リンク先にある「測定する」ボタンを押すだけ)

使い方

サービスサイトにアクセスし、測定ページに表示されている「測定する」ボタンを押すだけで、直ちにネット回線の速度測定がスタートします。
結果はすぐに表示され、実測値(Mbpsなど)とともに、★の表示で快適指数を0〜5個の6段階によって評価します。

更に、表示された速度と快適さについて詳しく解説がなされているため、利用者は現在自分が使用している通信回線の速度や環境が利用目的に合致しているかどうか、的確に判断できます。

共有できる

測定結果は、TwitterなどのSNS上で情報共有することが可能です。
更に、サイトに表示されている「埋め込みコード」により、利用者が自分で使っている各種サイトに測定結果を埋め込み、確認することもできます。

スマホでも計測できる

測定するのにスマホを使う場合、スマホのホーム画面このサイトをアプリとして追加し、利用できるため、移動中などでもこのスピードテストを実測できます。
その際、現状の通信速度が遅いと感じた場合などは、定期的に測定してすぐに共有ができます。

まとめ

このネット回線速度診断サービスは、特にユーザー登録などの作業も一切不要で、現在利用しているネット回線の速度について手軽に診断できます。

自身で利用する場合は、自宅以外にカフェやコワーキングなどでネット環境が悪いなと感じたら診断してみると良いでしょう。

企業のリーダーや管理者は、例えばWEB会議を実施する際に、主催者や参加者が各自の通信環境を事前に確認することで円滑な会議ができるのではないでしょうか。

記事監修:染谷祐吏(yuri someya)
一部上場企業のデジタルマ―ケティング責任者としてデジタルトランスフォーメーション推進や新規事業開発に従事。業務支援コンサル、ベンチャー企業の戦略人事を経て2019年にデジタル人材特化型のエージェントとして株式会社MOCHIを設立。テレワーク×DXの課題解決として「リモフリ」を立ち上げ。