【図解】Slackスマホアプリの使い方、を解説(動画あり)

Slackをスマートフォンで使用する方は、設定の方法や使い方が分からない人も多いかと思います。そこで今回は、Slackのスマホアプリでの設定方法や使い方について1から解説していきます。Slackに早く慣れたい!という方は是非参考にしてみてください。

Slackの始め方や基本的な使い方

まずはSlackの始め方や基本的な使い方を押さえていきましょう。Slackのスマホアプリは、iOS(iPhone、iPad)やAndroidのOSに対応していますが、今回はiOS版のアプリ画面を図解していきます。

インストールする

最初にまずSlackをインストールします。App Storeで[Slack]と検索し、下記画像の赤枠のインストールボタンをタップしましょう。

インストールしたSlackのアプリをタップすると次の画面が出てきますので、[Slackを始める]をタップ。

登録するメールアドレスを入力します。

すると以下の画面が出てきます。
Slackから登録したメールアドレス宛にメールが届いているので確認しましょう

Slackから登録したメールを開き、[メールアドレスの確認]をタップします。

ここまでの作業でSlackのインストールが完了し、準備完了です。

ワークスペースに参加する

ワークスペースとは、Slack内でコミュニケーションをとる場所のこと。Slackでのやりとりは全てこのワークスペース内で行われるため、まずはワークスペース参加をしなければなりません。

ワークスペースの参加方法はとても簡単で、招待相手からメールアドレスへ下記のメールが届きますので、[今すぐ参加]をタップすれば、ワークスペースに参加することができます。

ワークスペースを作成する

続いて、ワークスペースの作成方法についてです。
[ワークスペースを追加]を選択します。

続いて[ワークスペースを新規作成する]をタップします。

使用するメールアドレスを選びましょう。

社名又はチーム名を入力し、[次へ]をタップ。

プロジェクト名を入力します。
入力後、[次へ]をタップします。

招待したいメンバーがいれば、メールアドレスを入力します。

※もし招待する人がいなければ[スキップ]をタップ。

これでワークスペースを作成することができました。

チャンネルを作成する

チャンネルとは、ワークスペース内につくる「会話のテーマ」のことです。ワークスペース内に、さまざまなチャンネルを作成し、それぞれのチャンネル内でチャットをすることができます。

まずは[+]をタップします。

[作成]をタップします。

続いて、チャンネル名を入力し、[作成]をタップします。

チャンネル作成が完了しました。

プロフィールを設定する

Slackのプロフィールを設定していきましょう。
まずは自分のページで右上にある三点リーダーをタップします。

[プロフィールを編集]をタップ。

自分のプロフィールや画像を編集することができます。
編集完了したら、[保存]をタップしましょう。

応用編

続いて、Slackの使い方の応用編として、3つの機能と使い方を解説していきます。

ダイレクトメッセージ(DM)をする

Slackでは、チャンネルでやりとりをする以外に、1対1でチャットができるダイレクトメッセージ(以下DM)の機能があります。やり方はとても簡単です。

DMを送りたい相手の名前をタップすると下記の画面に遷移しますので、
①赤枠内にメッセージを入力し
②の紙飛行機をタップすれば
DM送信完了です。

チャンネルでメッセージを送る

チャンネル内でメッセージを送る方法を解説します。DMとは異なり、チャンネルに参加している不特定多数のメンバーにメッセージを共有することができます。

まずはメッセージを送りたいチャンネル名をタップします。

続いて
①の部分にメッセージを入力し、
青枠で囲まれた②の紙飛行機マークをクリックすれば、
チャンネルにメッセージを送ることができます。

会話相手にメンションをつける

Slackにはメンションという機能があります。メンションとは、特定の相手に読んで欲しいときに活用します。メンションの付け方は簡単で[@◯◯]と表記し、その後にメッセージを入力するだけです。

例えば特定のユーザーにメンションを付けたい場合は下記画像のように、[@+ユーザー名]を入力します。

その他にも、チャンネルのメンバー全員にメンションを付けたい場合は、[@channel]と入力します。

またオンラインのメンバーにメンションを付けたい場合は、[@here]と入力しましょう。

このようにメンションを活用して、チャットをするとよりスムーズなコミュニケーションをすることができます。

通話する

Slackには通話機能もあります。ただし、グループ通話やチャンネル内で通話できるのは有料プランに限られ、またスマホアプリからはビデオ通話はできませんので、ご注意ください。ここでは、どのプランでも使える1対1の通話方法を紹介します。

通話したい相手のアイコンをタップすると、次の画面が出ますので、[通話を発信]をタップすれば、通話をすることができます。

通話の方法も簡単ですので、是非活用してみてください。

解説動画

最後にSlackのスマホアプリの使い方・機能について分かりやすく解説している動画を紹介しますので、参考にしてみてください。

まとめ

今回はSlackのスマホアプリの基本的な使い方を解説してきました。
この記事で見てきた通り、Slackの特徴はそのシンプルで分かりやすい操作性です。この記事を参考に、使用していくと自然と慣れていきますのでまずは始めてみましょう。