テレワーク中のサラリーマンおすすめ副業ランキングTOP5

テレワークや在宅勤務で空いた時間を使って、サラリーマンがちょっとしたお小遣い稼ぎに最適な副業ランキングTOP5でまとめていきます。

テレワーク中にサラリーマンでも簡単に始められる副業会社にバレずに稼げる副業を紹介します。あなたの生活スタイルや仕事の好み、得意なことを副業として選んでみてはいかがでしょうか。

テレワーク中にする副業のメリット

サラリーマンが副業をするメリットは3つあります。

  • 本業以外に収入が得られる
  • アウトプットの機会が増え成長できる
  • つながりが増え人脈が広がる

テレワークによって通勤や飲み会が減ったことで副業できる時間が生まれ、本業以外で副収入を得ることが可能です。

また副業を通してアウトプットの機会を増やすことで、収入を増やしながら自己成長できます

副業の種類によっては、本業では出会えない人達と仕事する機会が増え、職場以外の人脈が広がるというメリットもあります。

副業を通して、自身の専門性やスキルを磨けば、高収入を短時間で得ることも可能です。サラリーマンの副業はメリットが多いためやらない理由はないでしょう。

サラリーマンおすすめ副業ランキングTOP5

テレワーク中のサラリーマンがちょっとした小遣い稼ぎに最適な副業ランキングTOP5は以下の通りです。

【副業ランキングTOP5】
第1位:ブログ
第2位:WEBライティング
第3位:アフィリエイト
第4位:データ入力
第5位:投資

カンタンに始められる』『会社にバレない』ことを重視してランク付けをしています。では副業の『始めやすさ』『収入目安』『仕事内容』『必要な能力』『注意点』『向いている人』『人気サービス』を見ていきましょう。

第1位:ブログ

始めやすさ : カンタンにすぐ始められる
収入の目安 : 0円~10万円
仕事の内容 : 記事の作成
必要な能力 : 文章力、マーケティング力
注意する点 : 地道にやる必要がある
会社バレる度: 実名でやらなければバレない
向いている人: 書くことが好きな人。努力家

文章を書くことが好きで、有益な情報を書くことができれば、10万円以上を稼ぐことも可能なブログ。アメブロやnote、はてなといったブログサービスは登録すればすぐ記事を書けるため、始めやすさNO.1です。

ブログは良質なインプットとアウトプットが必要で、情報収集・整理・要約・構造化・文章化して発信をしなければなりません。記事を書くことで構造化や文章力が身につくため様々な業種や職種で役立ちます。

稼ぐためのポイントは、ブログのテーマを決めること、ユーザーにとって有益な記事を書くことです。あなたのブログを読みたいというユーザーが集まれば、広告収入を手に入れたり、有料販売した記事から収入を得ることが可能になります。

第2位:WEBライティング

始めやすさ : カンタンにすぐ始められる
収入の目安 : 5万円~30万円
仕事の内容 : 記事の作成
必要な能力 : 文章力、リサーチ力
注意する点 : 案件で報酬が異なる、納期がある、依頼主対応が必要
会社バレる度: 実名でなければバレにくい
向いている人: 書くことが好きな人。要件を理解できる人

案件を探して仕事をするWEBライティング(ライター)は、経験やスキルによって月5万~30万円を稼げます。未経験者でもできる簡単な案件もあるのですぐ始められるのが特徴です。

ブログと違い、依頼に沿って書くことで報酬が得られるため人気の副業です。
記事を書く際には、要件に合わせて記事を執筆するため、情報収集・整理・要約・構造化・ライティングのスキルを磨きながらお金を稼げます

稼ぐためのポイントは、依頼内容の納期を守ったり素早い対応などを心がけ、信頼を得て継続的に仕事の依頼を受けることです。
そうすれば継続的な収入を得ることが可能になります。

第3位:アフィリエイト

始めやすさ : カンタンにすぐ始められる
収入の目安 : 0万円~100万円以上
仕事の内容 : サイト制作、記事の作成
必要な能力 : 文章力、リサーチ力、マーケティング力
注意する点 : 書く記事のテーマによって報酬が異なる、忍耐が必要
会社バレる度: 実名でなければバレにくい
向いている人: 書くこと、調べることが好きな人

サイトやブログを運営し広告による副収入を得る「アフィリエイト」は人気が高く、誰でも始められる副業として注目度NO.1です。収入は多い人で100万以上を超えるため、本業を超える可能性のある副業と言えるでしょう。

マーケティング・情報収集・分析・ライティングの力が養え、自身の付加価値もあがるため、スキルを磨き経験値をためることで月100万以上を稼ぐことも夢ではありません。

アフィリエイト広告で副業をする際には、広告の案件を紹介してくれる『ASP』(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録が必要です。

ASP登録は無料ですが、「同じような案件でも単価が異なる」「ASPごとに重複のありなしがある」ため、複数のASPへ登録しておくことをおすすめします。

第4位:データ入力

始めやすさ : カンタンにすぐ始められる
収入の目安 : 0万円~2万円
仕事の内容 : 情報入力や転記、アンケート入力、音声起こし
必要な能力 : ツールやソフトの使用、正確なデータ入力
注意する点 : 収入が低め、やりがいが低い
会社バレる度: 実名でなければバレにくい
向いている人: 丁寧な作業や単純な作業が出来る人

データ入力は副業としての難易度は低めです。なぜならPCやスマホがあればすぐ始められ、作業時間があればできるものが多いです。

収入目安は月0~2万円で、時給換算すると100円~1000円ほどです。単純作業で、やりがいを感じにくくなることがあります。

始めるハードルが低いため、とりあえずリスクなく誰にもバレずに副業を始めてみたい方にとっては最適です。
自分のペースでやりたい方、人付き合いが嫌いな方はデータ入力から始めてみると良いでしょう。

第5位:投資

始めやすさ : カンタンにすぐ始められる
収入の目安 : 数千円~
仕事の内容 : 株式の売買
必要な能力 : リサーチ力、判断力
注意する点 : 利益が出る保障がない
会社バレる度: ほとんどバレることがない
向いている人: 決断力がある人。長期的な視点で物事を捉えらえる人

「残業ができなくなった」「手当やボーナスがカットされた」といった、本業の収入が減って悩んでいる人はいると思います。

そこで注目されているのが資産運用としての株式投資です。初心者や未経験者だと、損しないか不安を感じたり、難しそうという理由で一歩を踏み出す勇気がない人もいると思います。

そんな人におすすめなのが、アプリで行う投資です。アプリによって特性は様々ですが、リスクを抑えて数百円から少額で投資できるサービスや、ポイントを活用して投資できるものもあります。

アプリならスキマ時間でサクッと投資が体験できますし、勉強のためのコンテンツも充実しているので、毎日少しずつ挑戦することで、大きな金額を手に入れることも可能です。

まとめ

今回は、サラリーマンがちょっとしたお小遣い稼ぎに最適な副業ランキングをTOP5を紹介しました。

ランキングは以下の通りです。

【副業ランキングTOP5】
第1位:ブログ
第2位:WEBライティング
第3位:アフィリエイト
第4位:データ入力
第5位:投資

テレワークやリモートワーク、在宅勤務などで空いた時間で行う副業は魅力的ですが、多くの方が副業に興味を持ち始めたため、スキルや能力が問われるようにもなってきました。

長期的な視点で、少しずつ自分のできることを伸ばしつつ、自己投資を重ねていけば、稼げるようになるでしょう。