【2021年最新版】女性に人気のおすすめ副業ランキングTOP10

「副業で収入を増やしたい」

「まわりが副業しているから、自分もやってみたい」

テレワークが進むなか、女性にはどんな副業が人気なのでしょう。

今回はリモフリ編集部が独自にネット調査し、女性に人気のおすすめ副業2021年度版をランキングで10つ紹介します。

女性に人気のおすすめ副業ランキングTOP10

さっそく女性に人気のおすすめ副業ランキングを1位からみていきましょう。

1位 覆面調査

Survey, Opinion Research, Voting, Fill, Vote, Hand

副業ランキング1位は、「覆面調査」です。

「覆面調査」とは、一般のお客さんとして店舗に行き、サービスの調査をおこなう仕事です。

たとえば飲食店の場合、お店まわりのチェック、店内の衛生管理、店員さんのサービス内容、料理の味などの項目をひとつひとつチェックしていきます。

人気の理由は、サービス体験ができて報酬も受けられるというメリットがある点。

エステやコスメなど美容系の調査もあり、女性に嬉しい副業のため人気があります。

2位 ハンドメイド販売

person doing handcrafts

副業ランキング2位は、「ハンドメイド販売」です。

アクセサリーや雑貨、服などをつくるのが得意な人は、「ハンドメイド販売」がおすすめです。

つくったものをフリーマーケットやインターネット上で販売することができます。

例えば、「minne」(ミンネ)は手づくりの作品をインターネット上で販売できるハンドメイドマーケットサービスです。

→minne(ミンネ)

「minne」では各種アクセサリーやファッションの他、家具や生活雑貨などさまざまな作品を販売することができます。

お金をもらうのに抵抗があるという人は、自分でつくった作品を安く出品して反応をみるというのもおすすめです。

3位 Webライティング

副業ランキング3位は、「Webライティング」です。

「Webライティング」は、Webに掲載する文章を執筆する仕事です。

例えば今あなたがご覧になっているこの記事もWebライティングです。

Webライティングの副業メリットは、「未経験でも始めやすい」こと。

未経験OKで募集している仕事もあるので、そういった副業から始めてみるのもおすすめです。

とくに女性にニーズの強い、美容系やダイエット系、脱毛系などのライティングがありますので、書けそうだなと思ったらまずは応募してみるというのがおすすめです。

クラウドソーシングの場合、応募しても契約をしなければ仕事の受注にはならないので未経験者でも安心です。

4位 データ入力

副業ランキング4位は、「データ入力」です。

「データ入力」は、ネットの情報や会社のデータ、アンケート情報などをエクセルやワードを使って入力していきます。

頭を使わない単純作業が多いので、パソコンを持っていてタイピングがそこそこ出来れば、誰でも始めることができます。

データ入力は空いた時間で依頼されるケースも多く、時間の融通が利きやすいのが特徴です。

5位 アンケートモニター

woman holding smartphone while writting

副業ランキング5位は、「アンケートモニター」です。

企業は、発売する商品が売れるのかどうか、アンケートを実施します。

「アンケートモニター」は、Web上でそのアンケートに答えるのが仕事です。

いつでもどこでもスマホひとつあれば副業ができますが、報酬はあまり期待できません。

他の副業と並行して行ったり、家事のスキマ時間に気分転換感覚で行っても良いでしょう。

6位 音声配信

Podcast, Microphone, Wave, Audio, Music, Recording

副業ランキング6位は、「音声配信」です。

「音声配信」では各種メディアやアプリをつかって、音声を配信していきます。

音声コンテンツの市場は今後拡大が予想されており、ますます需要が高まると考えられます。

参考記事:音声コンテンツの先行きは?将来性はある?

市場拡大に伴い「音声」で稼ぐ人はどんどん増えてくるでしょう。

音声配信メディア・アプリは、有名どころでいうと、声のブログとも言われている「Voicy」や韓国発の音声配信メディア「Spoon」などがあります。

「音声配信の稼ぎ方」については詳しくは【副業におすすめ】音声配信で稼ぐ方法の記事を参考にしてください。

7位 動画・ライブ配信

person taking picture of temple

副業ランキング7位は、「動画・ライブ配信」です。

YouTubeに代表される各種動画配信メディアで「動画配信」をして稼いでいる女性もいます。

また「動画編集はなかなか大変そう・・・」と思っている女性でも、例えば「Pocoha(ポコチャ)」や「17LIVE(イチナナ)」など、動画編集を必要とせず、スマホで撮影している動画をそのまま配信できるアプリもあります。

またYouTubeに比べて、「Pocoha」や「17LIVE」は芸能人がまだあまり進出していないのも特徴です。

8位 家事代行

Laundry Saloon, Laundry, Person, Washing Machines

副業ランキング8位は、「家事代行」です。

「家事代行」は、その名のとおり「家事を代わりに行う」仕事です。

掃除や洗濯、料理や買い物など忙しい依頼主に代わって、さまざまな家事を行い、副業して報酬を受け取るというものです。

初期投資も資格も必要なく、始めやすいのが特徴です。

家事が苦にならない女性は家事代行を検討してみてましょう。

9位 スキルシェア

Skills, Competence, Knowledge, Success, Strategy

副業ランキング9位は、「スキルシェア」です。

「スキルシェア」とは、自分のスキルや知識を販売する仕事のこと

たとえば、イラスト作成やロゴ作成や名刺作成、作曲、企画書の作成など自分が持っているスキル、知識や経験を活かして商品・サービスを販売します。

スキルシェアのサービスとして有名なのが、スキルマーケットの「ココナラ」です。

「ココナラ」ではWeb制作やアイコン作成などの他、結婚・恋愛・子育て相談やダイエットサポートなど女性が得意なサービスも提供することが可能です。

なお、購入・販売に関わるお金のやりとりは「ココナラ」が仲介するので、報酬がもらえない、払われないというリスクがないので安心です。

10位 アフィリエイト

Analytics, Charts, Business, Woman, Laptop, Computer

副業ランキング10位は、「アフィリエイト」です。

サイトやブログ上で商品やサービスを紹介し、そこから発生した売上の一部が収益になるのが「アフィリエイト」の仕組みです。

読者が思わず紹介された商品・サービスを買いたくなるような、魅力的な文章を書くのがポイントになります。

ライティングスキルも付きますので、アフィリエイトに慣れてきたら、Webライティングを始めてみても良いかもしれまえん。

もしアフィリエイトを始めたいと考えている人は「【初心者向け】副業で人気のアフィリエイトの始め方(誰でもできます)」を読んでみてください。

まとめ

今回は女性におすすめの副業ライティングを見てきました。

女性がアドバンテージになる副業もいくつかありましたね。

スキマ時間でサクッとやるのか、まとまった時間に大きく稼ぐのか、自分に合った形で副業を始めてみてましょう。