TAG

働き方

  • 2021年7月30日

アスクルがめざす「新しい働き方」

事務用品大手のアスクルは、「With・Afterコロナのオフィスをどのように活用していくか」をテーマに、新しい働き方の実現に向けて豊洲の本社オフィスをリニューアルしました。 全社横断的に社員が参加し、ボトムアップで議論を進め、社員の意見に基づいた新たなオフィス環境を実現しました。 基本ポリシーは人と […]

  • 2021年7月15日

部下の「やる気」を引き出すために、上司がやるべきこと

コロナ禍の収束が見えない状況ですが、テレワーク上のオンラインでも、またオフラインでも、リーダーや会社の上司は、部下に対して短い時間で何をどう伝えるかが勝負となります。 上司として心がけるべき、部下への「声掛け」について解説します。 結果だけにとらわれる上司は問題 自分の仕事が手一杯で、部下を見守るゆ […]

  • 2021年7月8日

「働きがいのある会社」若手ランキング発表、1位はアメックス

最新(2021年版)の、日本における「働きがいのある会社」若手ランキングが調査・分析の上、リリースされました。 会社の規模別にそれぞれ詳細なデータが掲載されています。 企業カテゴリ別の上位は この調査結果を発表したのはGPTWジャパン社で、同じテーマで定期的に調査・分析し、その評価をリリースしていま […]

  • 2021年7月26日

テレワークと子育ての両立が難しい!育児社員の悩みと対策

テレワークによって働き方が多様化してきました。 柔軟な働き方が広がる一方で、子育てをしながらテレワークをしている人にとっては、両立の難しさがあるのではないでしょうか。 この記事ではテレワークと子育てを両立している人が抱える悩みと対策について解説していきます。 テレワークと子育ての悩み ではまず、テレ […]

  • 2021年6月8日

個人事業主になってはいけない人の特徴

最近では、自社の社員を個人事業主として支援する企業が増加しています。 先行き不透明な社会・経済環境下で、企業としても社員の新たな働き方を応援することによってリターンを期待する表れといえるでしょう。 独立しても個人事業主として成功しない理由 所属企業にも応援され、独立を果たして個人事業主として活動する […]

  • 2021年6月4日

変わる働き方、流行りのトレンド転職とは

働き方改革や、政府も後押しする副業推進の流れなどに伴い、副業や兼業、また転職を志す人が増えています。 その反面、転職にはリスクや不安も伴うため、なかなか踏み出せない場合も多くあります。こうした状況下、よりよい転職の方法が提唱されています。 「トレンド転職」とは この方法を提唱しているのは立教大学経営 […]

  • 2021年5月26日

コロナ禍でサラリーマンに必要な「学び直し」

コロナ禍を契機として、自分が現在勤めている会社に今後も残るべきかどうか、不安に感じる人も増えています。 航空・観光業界や、飲食店チェーンなどで多くの希望退職や出向、また副業が奨励されている状況で、自分の将来に漠然とした不安を抱いても不思議ではありません。 エンプロイアビリティーが要求される時代 長寿 […]

  • 2021年5月17日

急増する「ギグワーカー」はトレンドになるか

全く収束の兆しがない新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、失業や休業者数が急増しています。 こうした状況下、ギグワーカー(*)といわれる新たなビジネスが注目されています。 (*)企業などに所属して定常的な仕事をするのではなく、単発もしくは短期間での仕事をする形態。音楽での短時間セッション” […]

  • 2021年5月6日

三菱UFJ、新卒で年収1000万円も。「ジョブ型雇用」は成功するか

働き方改革やニューノーマルの進展とともに、日本でも従来の「メンバーシップ型雇用」から、それぞれのポストや処遇ごとに必要な能力や報酬などを定めて、人材を適材適所に配置する「ジョブ型雇用」が拡大しています。 メガバンクの一角でもある三菱UFJ銀行は、来年春に入行する新卒社員から、それぞれの能力によって給 […]

  • 2021年5月6日

アスクルの「働き方改革」、オフィスは完全個室

テレワークの拡大や、働き方改革に伴うニューノーマル社会を見据え、格安事務機器類の販売で知られるアスクルはこのたび、同社の東京本社を全面的にリニューアルしました。 また、従来は月4回が最大であったテレワークの制限を完全に撤廃し、テレワーク中心の働き方に移行させました。 参考記事:リモートワーク転職で役 […]